キャラメルフラペチーノのトール

JUGEMテーマ:

 

 

君の背後から聞こえてくる遠くからの声に耳を澄ましてた

 

聞きなれたアナウンスでもなく

 

初めてのフリートークでもなかった

 

さすがにワンクールごとに薄まる感覚に耐え切れなくなってきたよ

 

懸命に駆け上がるラインズマンのようなひたむきさでもないけどさ

 

キャラメルフラペチーノのトールがノーマルなセンスは僕にはムリみたい

 

 

 

どこかでカウントダウンが始まったのかい 

 

思惑でくすんだミラーボールが不気味な色を放っているけど

 

不機嫌が露骨なファミマのオーナーには教えてあげないのかい

 

パッツンパッツンのスーツのお尻がセクシーな兄さんサラリーマンには教えてあげなよ

 

それに約束どおり通りすがるだけの僕にも教えてくれないかな

 

だって明日もこの町で生きたいと強く思うから

 

 

 

 


にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へにほんブログ村



詩・ポエム ブログランキングへ

 

コメント