生きるそばから唾を吐きかけるのは やめてくれないか

たまに作った詩を載せてます
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ダンダラダン

JUGEMテーマ:

 

 

 

小さなあなたが大きな人たちの前で震える夜を過ごしていた頃

 

12年前からの約束事に従ってただそうしていただけのあなたを気にやるでもなく

 

かといってくさすわけでもなく 追い込むわけでもなく

 

ダンダラダンと奏でるマーチングバンドの追撃におののきながら検見川浜を目指してた

 

しとやかなあなたがあでやかでつややかでとびっきり美しくて身じろぎひとつできなかった

 

月曜日の真実がうさん臭くてすべては水曜日にまかせようと密かに思ってた

 

もうどこにもいかないでくれないかな

 

ここにいてやれることをやってみようと思うんだ

 

小さなあなたのように

 

 

 


にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へにほんブログ村



詩・ポエム ブログランキングへ

 

 

 

 

- | 10:25 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.