生きるそばから唾を吐きかけるのは やめてくれないか

たまに作った詩を載せてます
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あとせんにちいきれるぐれえーのえねるぎーがじゅうでんされたきぶんなんだよ

JUGEMテーマ:

 

ああ だめだめそこはおれのせきだから だってからだはんぶんかかってるでしょ このねーちゃんに わかんないかな ほら つりかわつかまってるみぎてがねーちゃんのかおぜんたいにかかってて みぎあしがねーちゃんのからだのちゅうしんをつらぬいてるじゃん ね そうでしょ それでおれのからだみぎはんぶんがねーちゃんのみぎはんぶんをかばーしちゃってるじゃん だからここはおれのせきなの おれのよそうだとあと3つくらいでおりそうなんだよね だからわるいね そこおれのせきだからほかあたってくれる

ああ そこね そこもおれの だっておれのひだりあしがおっさんのひだりあしにかかってるじゃん ね みてみて よごれてるけどこのひだりあしのくつ ずいぶんみがいてないなとかおもってるとおもうけど けっこうしたんだよ このかわぐつ 2まんえんのやつが1まんえんだったんだよね だから はばひろこうだかではいたらほんとうはきゅうくつでいたかったんだけど そごうのくつうりばいっしゅうしたうえで だいじょうぶです これくださいっとかいっちゃてかっちゃったんだよね はばひろこうだかなんだけどほんと さいしょはきゅうくつで おうじょしたよ なじませるまで

あんただからいうけど10ねんはいてんだよ このくつ やっとさいきんなじんできてね
いちにちはいててもいたくなくなってきたんだよこのくつ なにしろはばひろこうだかだからさ それでなんだっけ あっそうそう このおっさんがすわってるところね そういうわけでここもおれがねらってたりするんだよね わかるでしょ まだそんなにこんでないしね あんたもどこか だぶるでかくほしたりしたほうがいいんじゃない まだわかいじゃない すわろうとかせずにいちじかんぐらいたってたってだいじょうぶだろ

あーちょっとまって やっぱやめとくわ このおっさんのせき もんだいだよな おっさんのとなりのにーちゃん ゆらゆらしてるじゃん おっさんもめいわくしてるじゃん やさしいねおっさん ふつうのかおしてにーちゃんのかおというかあたまをかたでうけとめてあげてるよ みた かたはずすとかおしかえすとかしないんだ おとなだよな おれなんか がしってかたあげてはねのけたりするんだけどな やっぱり そうでなくちゃいけないよね みんなつかれてるし すこしのあいだぐらいかたかしてあげてもいいかなっておもったりするよな こういうひとみてると 

でもしょうじきなはなし ひとえきでもはやくすわって ねむりたいんだよね いねむりしてると ほんときもちいいよな ばくすいできたりすると そのひいちにちがかいちょうなんだよね だから こうやってせきねらってるわけだけど 

でもここはやめとくわ となりでかっくんかっくんやられたら ねてらんないし かえっていらいらしてすとれすとかたまっちゃうから このみぎのねーちゃんにかけるよ 2とをおうものは1ともえずってことかな かんがえてみると そういうもんじゃん じんせいってさ ひとつのことをほりさげていくとみちがひらけたりすることない 

ばかみたいにまいにちおなじようなしごとしてて なんのためにこんなことやってんのかなーってかんがえこんだりしていると あんまりくちきかなかったやつが なんだかしらないけど あるひ おもいがけずおつかれさまとかこえかけてきたりしてさ それで ええっておもったりして おれってすてたもんじゃないなとかおもったりしてさ 

いや わかってるよ ただたまたまこえかけてきただけなんだろうけどほんとに だけどさ それって あいつのなかでおれがそんざいしてることがかくにんできたってことじゃない それで おれってまんざら…っておもったりするわけさ どうでもいいけどさ でも それで あとせんにちいきれるぐれーのえねるぎーがじゅうでんされたきぶんなんだよ おかしいかな それって そういうもんじゃない ひとって




にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へにほんブログ村



詩・ポエム ブログランキングへ

- | 21:02 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.