生きるそばから唾を吐きかけるのは やめてくれないか

たまに作った詩を載せてます
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
戦場って感じなんだよね

JUGEMテーマ:

 

雨の日の新大久保の駅前ってのはどうしてあんなにごった返しているんだい

信号が変わったから横断歩道を渡ろうとするとタクシーは突っ込んでくるし

自転車は縦横無人だし

ところがそれで歩行者がうろたえるかといえば平気なんだけどね

車に乗ってると大久保通りはまるで戦場さ

そんな言い方すると戦場を知ってるみたいだって いやもちろん知らないけどさ

そういう言い方っておかしいかな 戦場って言い方さ 

戦場じゃあないけど 中越地震の被災直後を見る機会があってさ 戦場ってあんな感じな

のかなって思ったよ 自衛隊が炊き出しや野外テントのお風呂を設営しててさ もうただ

ただ破壊なんだよ 理不尽な破壊だよ 突然の破壊さ 家が潰れて 山が崩れて 道路が

グダグダになって 人が亡くなって でもみんな穏やかなんだよ びっくりするくらい 

ものすごい体験してるのに 淡々としてたりするんだよね こっちが恐縮するくらい気を

遣ってくれたりするんだよね 日常がひっくり返されたっていうのにさ たいへんでした

ねって声かけると そうなんですよぉーって一生懸命説明してくれんだよね 傾いた家の

前でね 開かなくなった玄関の引き戸をガシガシいわせながら開けてさ それも笑顔でさ

オレなんかどんな顔して聞いて良いか分かんなかったんだけど とりあえず笑顔じゃなく

て 神妙な顔作っておいたけどね 人って強いなーって思ったよ 生きてるんだよね ど

んなところでもさ 恐らく戦場でもそうなんどろうなって思ったりするわけよ


にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へにほんブログ村



詩・ポエム ブログランキングへ

- | 20:54 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.